エンターテイメント

木村文乃の演技力は?どんな評価をされてる?

2019年公開の『ザ・ファブル』に引き続き、2021年6月18日、劇場公開されるアクション・コメディー映画『ザ・ファブル 殺さない殺し屋』に出演する木村文乃。

ここ数年で主演作品も増えてきていて、木村文乃の魅力にファン増殖中。

2018年には、テレビドラマ『99.9 -刑事専門弁護士- SEASON II』での演技で第96回ザテレビジョンドラマアカデミー賞助演女優賞を受賞

そんな木村文乃の演技は、世間一般にはどんな評価をされているのでしょうか?

特に最近の作品では、どんな役を演じ、どんな演技を見せてくれたのか、世の中の声と振り返ってみましょう。

 



プロフィール

1987年10月19日、東京生まれ。

2004年、映画『アダン』のヒロインオーディションで応募者3,074人の中から選ばれ、女優デビューを果たす。

現在は、小栗旬などが所属するトライストーン・エンタテイメントに所属。

2012年のNHK連続テレビ小説『梅ちゃん先生』で全国的に人気を博し、それ以降はテレビドラマ、映画の話題作やCMなどへの出演が相次いでいる。

2018年にはテレビドラマ『99.9 -刑事専門弁護士- SEASON II』でのヒロイン役として第96回ザテレビジョンドラマアカデミー賞助演女優賞を受賞

2019年にはNHKドラマで初主演を務めた土曜ドラマ『サギデカ』が文化庁芸術祭賞テレビ・ドラマ部門で大賞を受賞した

 

木村文乃が演じた役柄とその評判は?

一番最近に出演した映画とドラマから、木村文乃の役柄と演技についての評判を見てみましょう。

 



クールな秘書 望月千代役 /『七人の秘書』

七人の秘書』は、2020年10月22日から12月10日までにテレビ朝日系で放送された、脚本家の中園ミホが描く痛快秘書ドラマ。全8話。

木村文乃は主演を務め、広瀬アリス、菜々緒、大島優子、室井滋、シム・ウンギョン、江口洋介が出演。

お金や権力に溺れた非情な権力者だらけで理不尽な日本社会を、色々な組織に溶け込み秘書として影ながら支える女性たちを描く。

木村文乃が演じるのは、「東都銀行」常務秘書の望月千代。

兄のラーメン店を手伝いつつ、銀座でホステスの仕事も掛け持ちしていたが、不景気でラーメン店は廃業なり、ホステスの仕事も失ってしまう千代。

後に兄の親友・萬と出会い、現在は東都銀行の派遣秘書として働いている。

銀座No.1まで登り詰めたホステスの経験から、相手を手玉に取ることに長けていて、秘書としてのスキルも高い。

 

全8話を通して、平均視聴率14.5%。最終回においては視聴率16.7%を叩き出すほど注目されました。(関東地方、ビデオリサーチ調べ)

 

みんなは望月千代を演じる木村文乃をどう思ってる?

 

木村文乃が演じる千代は、頭が良くて冷静。そのクールな演技がとてもハマってます。

その中でも、愛情や優しさが垣間見える可愛いさから、演技の上手さが伝わってきます。

 

 

岡田准一演じるファブルの相棒 ヨウコ役 /『ザ・ファブル』

ザ・ファブル』の原作は南勝久による「週刊ヤングマガジン」の連載マンガ。2014年から2019年までに第1部が連載されて、今後第2部が連載予定。

2019年6月に、岡田准一主演で実写化され劇場公開された。

 

木村文乃が演じるヨウコは、岡田准一が演じるファブルの相棒。

天才的な瞬間記憶力の持ち主で、格闘の腕前もかなりの物。

ファブルのドライバー役も兼ねるが、ファブルが殺しの仕事をしている時も酒を飲んで時間を潰したり、声を掛けてくる男を良い潰して楽しむ酒豪。

「佐藤アキラ」と名乗るファブルと妹「佐藤ヨウコ」として一緒に大阪で1年間の休業生活を送るが、ファブルの命を狙う組織が現れ、裏社会のトラブルに巻き込まれていく。

こちらもCHECK

岡田准一の演技力は?どんな評価をされてる?

続きを見る

 

ザ・ファブル』は、Amazonプライムビデオで無料で見れます。

30日間無料体験!詳しくはコチラ

 

みんなはヨウコを演じる木村文乃をどう思ってる?

 

今作での木村文乃は、超元気で明るく自由気ままな性格のヨウコを演じていて、シリアスなシーンも、アクションも熟せる演技の幅に驚かされます。

『ザ・ファブル』次作でも同役を演じる木村文乃ですが、楽しみです。

 

 

まとめ

2018年には、第96回ザテレビジョンドラマアカデミー賞助演女優賞を受賞するほどの実力を持った木村文乃。

2019年の『ザ・ファブル』では、アクションシーンも熟して、自由気ままで元気なヨウコ役を演じ、演技の幅を見せつけてくれました。

また、2020年は『七人の秘書』でクールな演技が光る主演を務めて、平均視聴率14.5%を叩き出し、続編も期待されるほどです。

 

2021年6月18日に劇場公開される『ザ・ファブル 殺さない殺し屋』では、前作をはるかに超えたアクションと笑いがあるとのことで、木村文乃の活躍に期待大です。

2021年4月9日に公開された松山ケンイチ主演『BLUE/ブルー』ではヒロイン役を演じています。全国公開中!

木村文乃の活躍に目が離せません。

こちらもCHECK

岡田将生の演技力は?どんな評価をされてる?

続きを見る

こちらもCHECK

藤原竜也の演技力は?どんな評価をされてる?

続きを見る


-エンターテイメント

© 2021 短期集中! ビジネス英会話 習得の近道