エンターテイメント

ドラマ『神様のカルテ』のロケ地はどこ?あらすじとキャストもご紹介!

2月15日から福士蒼汰主演、命と向き合うヒューマンストーリー「ドラマスペシャル『神様のカルテ』」がテレビ東京系で放送されています。

『神様のカルテ』は、夏川草介のベストセラー小説「神様のカルテ」シリーズが原作となっていて、2011年と2014年には、櫻井翔が主演した映画『神様のカルテ』『神様のカルテ2』で映画化され話題となりました。

今回は、初のドラマ化ということで、4週連続で2時間放送する特別番組です。

そんな「ドラマスペシャル『神様のカルテ』」はどこで撮影されたのでしょうか?ロケ地・撮影場所を調査しました。

実際に足を運ぶことができる場所もありましたので、近くに行くことがあったら覗いてみてください。

さらには、ドラマのあらすじ、キャストを紹介していきます!

 



目次

ドラマ『神様のカルテ』のロケ地や撮影場所はどこ?

ドラマ『神様のカルテ』の撮影自体は、2020年12月6日頃から開始されたようです。

公式インスタアカウントや、公式Twitterアカウントで撮影現場での写真などが投稿されていました。

その投稿と合わせてSNSでの目撃情報などからロケ地・撮影場所を調査しました。

その結果、長野県では松本市、塩尻市茨城県桜川市、神奈川県横浜市、東京都青梅市で撮影されたことが分かりました。

一部は、目撃情報のみで判断した場所もありますが、撮影場所としてはこちらの通りです。

 

田川の河川敷と松本城公園、さらに松本市役所屋上は、こちらインスタ投稿から場所を特定していきました。

 

ドラマ『神様のカルテ』のロケ地:長野県松本市/田川 河川敷

まずは、インスタの1、2枚目の湯たんぽを抱きしめている福士蒼汰さんが居たところは、こちらの河川敷。

長野県松山市内を流れる一級河川「田川」の河川敷で、福士蒼汰さんの顔の左側に移りこんでいる家の屋根や、右側にある水色の橋がこちらの場所の特徴と言えます。

 

インスタの4枚目では、カメラのレールを敷いている写真がありますが、後ろに移っているマンションから、まさにココになります。

 

この現場での目撃情報もありました。

こんな近くで見れてラッキーですよね。

 

ドラマ『神様のカルテ』のロケ地:長野県松本市/松本城

先ほどのインスタだと3枚目のライトアップされた松本城の写真。

こちらは間違いなく、松本城公園の一番の撮影スポットとも言えるこちらの場所ですね。

 

一止の妻役である清野菜名のこの場所での写真が投稿されています。

 

 

 

ドラマ『神様のカルテ』のロケ地:長野県松本市/松本市役所屋上

改めて、こちらのインスタを見てみると、6枚目の写真で松本城と山々が見渡せる綺麗な写真があります。

この景色が見える場所というのが、まさに松山市役所の屋上になります。

 

少し角度が違いますが、松山市のツイートで写真が公開されていました。

松本城とその向こうにそびえる山々が見渡せます。

屋上には一般の人は入れないだろうなぁ。と思ったら実は展望台にもなっていて、無料で入ることができるようです!

 

松本市役所の屋上での撮影は、目撃情報も結構ありました。

普段は静かなところが、ドラマ撮影になると雰囲気がガラッと変わって、急に目立ちますよね。

 

ドラマ『神様のカルテ』のロケ地:長野県松本市/一ツ橋

第二話で、久しぶりに帰宅した一止が、ハルを連れて外に出た夜に歩いていた場所。

胸中にわだかまる感情のやり場がなく、このあと向かった場所は居酒屋・九兵衛でした。

実際の撮影場所はこちらです。

 

ドラマ『神様のカルテ』のロケ地:長野県松本市/薄川

こちらも現時点では、目撃情報のみからの情報です。

松本市内で田川と合流する薄川でも撮影がされていたようです。

こちらの薄川は、長瀬智也さんが17歳の時に主演を務めた連続ドラマ『白線流し』で白線を流すシーンの舞台となり、当時、一躍有名となった川です。だいぶ前の話ですが。

 

ドラマ『神様のカルテ』では、薄川のどの辺りで撮影されたのかは分かりませんが、本編を見て判断できるかもしれません。

こちらは薄川の「こまつばし」からの眺めです。

 

ドラマ『神様のカルテ』のロケ地:長野県塩尻市/奈良井宿

インスタで塩尻市の観光アカウントから、ドラマ『神様のカルテ』のロケ地について投稿がありました。

こちらの投稿では2~6枚目が「奈良井宿」が並ぶ「旧中山道」での撮影風景です。

写真を右にスワイプしてください。

 

View this post on Instagram

 

A post shared by 塩尻市観光課 (@shiojiri_kanko)

 

福士蒼汰さんが座っている場所は「日野百草本舗 奈良井店」の店前になります。

実際の場所はこちら。

 

 

また、4枚目の写真では「伊勢屋」と書かれた看板が目につきます。

「日野百草本舗 奈良井店」さんの向いにある「御宿伊勢屋」さんです。

情緒ある街並みが素敵ですよね。

 

 

ドラマ『神様のカルテ』のロケ地:長野県塩尻市/松本歯科大学

先ほどのインスタでは7枚目、8枚目が「松本歯科大学」での撮影風景です。

 

塩尻市観光課がロケ地を公開する前から、「松本歯科大学」で撮影されていたというツイートが投稿されていました。

こちらの方は、どこかの歯学生で福士蒼汰さんのファンの方のようで、情報が早いです。

 

実は「松本歯科大学」は、2014年公開の映画『神様のカルテ2』のロケ地にもなっていました。>>大学広報誌

それ以外にも、ドラマのロケ地として何度も使用されている場所です。

映画『神様のカルテ2』では総合歯科医学研究所が医局として撮影されたようで、今回のドラマではどの建屋で撮影されたのかは公開されていません。

松本歯科大学の場所はこちら。

 

ドラマ『神様のカルテ』のロケ地:長野県塩尻市/塩尻市役所屋上

また先ほどの塩尻市観光課が投稿したインスタの9枚目の写真では、塩尻市役所の屋上が写されています。

景色が本当に綺麗で、行ってみたいですよね。

 

View this post on Instagram

 

A post shared by 塩尻市観光課 (@shiojiri_kanko)

 

実際の場所はこちら

 

 

ドラマ『神様のカルテ』のロケ地:長野県大町市/仁科神明宮

こちらは第三話に登場する予定だという事が長野県大町市のTwitterアカウントから投稿がありました。

場所はこちらです。

 

 

ドラマ『神様のカルテ』のロケ地:茨城県桜川市/橋本旅館スタジオ

主人公・栗原 一止と妻のハルが住んでいるアパート「御嶽荘」として、茨城県桜川市にある橋本旅館スタジオが使用されました。

ドラマの公式インスタで公開されたこちらの写真は、橋本旅館スタジオの正面での一枚なのですが、現地のストリートビューはこんな感じです。

 

橋本旅館スタジオというのは、「アトリエミカミ」という会社が、茨城県を中心に撮影スタジオとして実際の建物を貸し出している内の一つです。

第1話が放送された後に、「アトリエミカミ」のブログで今回のドラマ『神様のカルテ』の撮影場所であったことが投稿されました。

「アトリエミカミ」のブログでは、2020年12月の撮影していた時期にも撮影状況を記した投稿をしていたのですが、ドラマ名や出演者などの情報は伏せてありました。

今回やっと情報を公開しても良くなったようです。

「アトリエミカミ」のブログがこちらです。

神様のカルテがドラマに主人公の家、御嶽荘のロケ地として

 

ドラマ『神様のカルテ』のロケ地:神奈川県横浜市/師岡熊野神社

御嶽荘からすぐに行ける深宮神社。

第1話では、患者さんが亡くなり落ち込んでいる一止を、ハルが深宮神社に連れていき、ここで一止を励まします。

第2話では、一止とハルが散歩をして深宮神社でお参りをしていると、古狐先生夫婦とばったり出会うシーンで出てきました。

深宮神社は、神奈川県横浜市の師岡熊野神社が使用されました。

公式アカウントでの公開された師岡熊野神社の本堂をバックにした写真です。

 

こちらが師岡熊野神社についてのツイート。

 

関東屈指のパワースポットとも言われています。

実際のストリートビューはこちら。

近くに行ったときは寄ってみたいですね。

 

ドラマ『神様のカルテ』のロケ地:東京都青梅市/明星大学 青梅校

一止の母校である信濃大学として、東京都にある明星大学 青梅校が使用されました。

第1話で、学士が信濃大学の門の前にいるシーンでは、明星大学 青梅校の門が使用されています。

第2話では出てきませんでしたが、信濃大学として3話、4話では登場するかもしれません。

公式アカウントでのこちらの1枚が、明星大学 青梅キャンパス内の写真です。

 

明星大学青梅校は、色々なドラマや映画などにもロケ地として使われています。

ストリートビューはないのですが、Google マップでは3Dモードで見ることができます。

キャンパス内の中央にある弧の字の階段が特徴的ですね。

 

ドラマ『神様のカルテ』のロケ地:東京都板橋区/ハウススタジオ プラネアール上板橋スタジオ

一止の行きつけの居酒屋・九兵衛の撮影場所。

第二話では、一止が古狐先生やハルと訪れた居酒屋。

坪倉由幸さんがマスターを務めています。

スタジオの紹介動画があったので、参考に載せておきます。

 



ドラマ『神様のカルテ』のあらすじ

福士蒼汰は、長野県松本市にある本庄病院で働く内科医・栗原一止(いちと)を演じます。

本庄病院は常に医師が不足しているにもかかわらず「24時間、365日対応」を掲げていて、専門ではない分野の診療をするのも日常茶飯事。

睡眠が3日取れないこともあり相当ハードな勤務環境にあるけども、 妻のハル(清野菜名)に支えられ日々の診療をこなしています。

ある時、そんな一止に、母校である大学の医局から熱心な誘いの声が掛かります。

腐れ縁の友人であり、本庄病院の外科医・砂山次郎からも医局行きを勧められます。

大学に戻れば、休みが増えてハルと過ごす時間も増え、最先端の医療を学ぶこともできるので、医局に行くか行かないかで一止の心は大きく揺れます。

そんな中、兼ねてから入院していて看護師たちには人気者の安曇さんという優しいおばあちゃんがいました。

安曇さんは癌を患って入院しているのですが、彼女は「手遅れ」の患者だったのです。

「手遅れ」の患者を拒否する大学病院。「手遅れ」であったとしても患者と向き合う地方病院。

大学病院に「手遅れ」と見放された患者たちと、精いっぱい向き合う医者がいてもいいのではないか…。“命”の現場で葛藤しながら生きる一止は答えを出します。

 

ドラマ『神様のカルテ』のキャストの紹介

ドラマスペシャルとして企画されたこの『神様のカルテ』では、若手俳優から大物俳優まで幅広い俳優さんがキャスティングされています。

 

栗原一止・・・福士蒼汰

本庄病院に勤務して5年目の内科医。夏目漱石を敬愛し、話し方が古風。かなりのひねくれ者で周りからは変人扱いされる。医療現場でいくつもの試練に立ち向かう。

栗原榛名・・・清野菜名

一止の妻で、温かく一止を支える。一止からは“ハル”と呼ばれる。世界を飛び回る山岳写真家。実は複雑な過去を持つ。

砂山次郎・・・上杉柊平

本庄病院の外科医。一止とは医学部時代からの腐れ縁で、「怪獣」と呼ばれている。

外村勝子・・・新山千春

本庄病院の救急看護師長。

水無陽子・・・伊原六花

本庄病院の病棟新人看護師。

御影美雪・・・上原実矩

本庄病院の病棟看護師。

小山田英秋(通称:自若先生)・・・村杉蝉之介

本庄病院の循環器内科医。一止から自若先生と呼ばれている。

男爵・・・大倉孝二

一止とハルが住むアパート「御嶽荘」の住人。年齢不詳の売れない画家。

金山弁治郎.・・・渡辺いっけい

本庄病院の病院事務長。一止に睨みを利かせる超現実主義者。

東西直美・・・大島優子

本庄病院の病棟主任看護師。頭がよく優秀で、一止からの信頼も厚い。

内藤鴨一(通称:古狐先生)・・・イッセー尾形

本庄病院の内科副部長で古狐先生と呼ばれている。いつも顔色が青白く暗いオーラを放つものの、内視鏡の腕はピカイチ。

板垣源蔵(通称:大狸先生)・・・北大路欣也

本庄病院の消化器内科部長。通称・大狸先生。一止の師匠であり父親のような存在。豪快な性格だが、“信州のゴッドハンド”と呼ばれるほどの技術を持っている。確固たる信念を持ち、患者たちを救う。

 

第1話ゲスト出演者

全4話ありますが、それぞれにゲストの出演者が登場します。

第1話のゲストが1月21日に公開されました。

 

安曇雪乃・・・風吹ジュン

末期の胆のう癌患者。72歳の独居老人。

橘仙介(通称:学士)・・・岡山天音

御嶽荘の住人。

橘楓・・・宮澤エマ

橘仙介(通称:学士)の姉。学士に大きな影響を与える人物。

 

 

第2話ゲスト出演者

第2話のゲストが2月2日に公開されました。

 

進藤辰也・・・中村蒼

優秀な血液内科医。

内藤千代・・・高橋ひとみ

本庄病院の内科副部長で古狐先生の妻。

四賀藍子・・・藤井美菜

再生不良貧血の患者。

会田彦一・・・大橋彰

糖尿病患者。

居酒屋・九兵衛のマスター・・・坪倉由幸

主人公・一止の行きつけの居酒屋・九兵衛のマスター。

 

第3話ゲスト出演者

進藤辰也・・・中村蒼

優秀な血液内科医。第2話に引き続き出演。

 

第3話の新たなゲストが2月13日に公開されました。

 

小幡奈美・・・水野美紀

一止の前に立ちはだかる女性医師。

島内耕三・・・伊東四朗

元ヤクザの患者。

島内賢二・・・松倉海斗

元ヤクザの患者の島内耕三の孫。

榊原信一・・・竹財輝之助

食道裂傷と言われるマロリーワイス症候群の患者。大島優子が演じる東西直美とワケありな関係。

 

第4話ゲスト出演者

第4話のゲストが3話目が放送される前の2月27日に公開されました。

 

北条陽介・・・市原隼人

普段はふざけた感じでも実はキレモノで“鬼切り”の異名を持つ第四内科第三班班長

新発田大里・・・森永悠希

日本茶好きなため“利休”と呼ばれている、第三班の消化器内科医4年目。

鮎川めぐみ・・・矢作穂香

臨床の教授の前で病理学希望と言いのけて以来“お嬢”と呼ばれている第三班の研修医。

宇佐美正隆・・・北村有起哉

第三班の上司で、いつもパンに例えて大学病院の理念を説明する“パン屋”こと、ひと癖ある第四内科の准教授。

二木美桜・・・貫地谷しほり

7歳の娘の母であり、入院を拒否する進行性膵がん患者。一止を頼って入院してきた。

岡信弘・・・濱津隆之 

“お嬢”こと研修医・鮎川めぐみが初めて担当する入院患者。

 

ゲスト出演者という枠ではないですが、第4話には尾上寛之、窪塚俊介、二ノ宮隆太郎、伊東孝明、横内亜弓、宮澤美保、渡辺早織の面々が登場するようですよ。

 

小栗旬がゲスト出演する?

Twitterでの目撃情報から、小栗旬さんが撮影されていたという情報がありましたが、第4話のゲストにもいなかったので、見間違い、聞き間違いだった可能性が高いですね。

 

まとめ

ドラマ『神様のカルテ』の公式アカウントでの投稿写真や、Twitterでの目撃情報から、ロケ地を特定していきました。

まだ、目撃情報だけで特定できない場所もありましたが、松本市役所の屋上や、松本城公園、田川の河川敷、奈良井宿、あと茨城の「御嶽荘」は実際に訪れることも可能です。

神奈川、東京でも撮影していて、ロケ地が色々と点在している印象です。

もし近くに行くことがあったら、足を運んで見てください。



英語初心者がプログリット x 3か月で別世界

1

このページでは、短期集中型の英語コーチングスクール 『PROGRIT(プログリット)』の無料カウンセ ...

2

このページでは、短期集中型の英語コーチングスクール 『PROGRIT(プログリット)』のリアルな口コ ...

-エンターテイメント

© 2021 短期集中! ビジネス英会話 習得の近道